有限会社トーチ
HOME>

タンクステンコートの物性・仕様

タンクステンコートの物性・仕様

タンクステンコートの仕様

タンクステンコートの効果

耐薬品性能

試験液 FRPへの塗装 PP・PEへの塗装
塩酸 36wt% 良好 良好
硝酸 67.5wt% 良好 良好
水酸ナトリウム 40wt% 良好 良好
アンモニア水 28wt% 良好 良好
アニオン界面活性剤 3wt% 良好 良好
強アルカリ 良好 良好
弱アルカリ 良好 良好
アルコール 良好 良好
キシレン 膨潤剥離 膨潤剥離
ケトン 膨潤剥離 膨潤剥離
エステル 膨潤剥離 膨潤剥離
エーテル 膨潤剥離 膨潤剥離
芳香族炭化水素 良好 良好
脂肪族炭化水素 良好 良好
鉱油 良好 良好
塩水 良好 良好
塩素 良好 良好
フッソ 良好 良好
炭酸ガス 良好 良好
硫化水素 良好 良好
硝酸ガス 良好 良好
亜硫酸ガス 良好 良好

注:表中、各試験液に塗装面を4時間浸漬後、塗装片を洗浄乾燥しテープ剥離試験を実施した。

良  好: テープによって塗装被膜が塗装面から剥がれない状態。
膨潤剥離: テープによって塗装被膜が塗装物から剥がれた状態。

一般物性

試験項目
基本色 シルバーグレイ
粘度(フォードカップ#4/20℃) 36秒
比重 1.22
つぶ 30ミクロン以下
不揮発分(150℃×30分) 53%
乾燥時間 指触 5分~10分
半硬化 1時間
効果 2時間
鉛筆硬度 2H
碁盤目テープ剥離試験(1mm、100/100) 合格
衝撃試験 デュポン式500g×500cm 剥離せず
屈曲試験 2mmΦ×90度 剥離せず
耐熱耐寒性
(100℃⇌-40℃/100サイクル)
割れなし
剥離せず
耐水性(2,000h) 剥離せず
促進耐候性試験(1,500h) 剥離せず
塩水噴霧試験 塩化ナトリウム溶液5wt%(35±2℃、360h) 錆なし
剥離せず

(JIS:K-5400)

コーティング

標準的な作業手順

作業項目 使用材料 標準使用量
FRP部
露出ガラス繊維封じ込め(天井部など)
タンクステンコートPS-500一回塗り 200g/㎡
実施後、30分以上の乾燥
一層目(鉄部を含む) タンクステンコートPS-500 170g/㎡
実施後、30分以上の乾燥
二層目(鉄部を含む) タンクステンコートPS-500 170g/㎡
FRP部と鉄部との大きな隙間は、変性シリコン樹脂等にてコーティング実施
実施後、30分以上の乾燥
三層目(鉄部を含む) タンクステンコートPS-500 170g/㎡
注記:鉄部亜鉛メッキの箇所は、タンクステンコートPS-500原液で2回塗りとする

(JIS:K-5400)

TOP